• カテゴリー
  • パソコンやスマホ、フィーチャードフォンは今や生活の中で手放せないアイテムですね。私も今、こうやってノートパソコンに向かいこのブログを入力しています。
    ずっと同じ姿勢で作業をしていると、いつのまにか体が前傾している・・・なんてことありませんか?

    背骨は、骨がパズルのように合わさって出来ています。立ち座りや体のひねり、曲げ伸ばしができるように、ゆるいカーブを描いているのですが、パソコンやスマホ画面をずっと見ているとだんだん前傾姿勢になり、背骨の生理的な湾曲(S字カーブ)が失われてしまいます。

    背骨には脊髄といって神経の道があり、そこから神経が出て体内の隅々に巡ります。いわば、脳から手足をつなぐケーブルです。S字カーブが強くなったり、自然なカーブが失われてしまうと、ケーブルの役割である神経を圧迫してしまいます。

    つまり、背骨をしなやかにすることが脳の指令もすばやく届くことに繋がるのですね!

    「きくち体操」の菊地和子さんが、猫背予防にいい「後ろで手を組んで胸を開く」運動を勧めていました。※

    ・正座をして後ろで手を組み
    ・肘をのばして
    ・胸を大きく開く

    動作です。肩甲骨が寄って背中にしわが寄るぐらい、胸を開きます。後ろで手が組めない場合は、両手でタオルを持って行ってもいいそうです。

    推拿の施術では、始めに予備運動として背骨の湾曲を軽く押します。カーブが強いと骨が手に当たりますし、湾曲が少ないと筋肉がこわばり圧をかけてもしなやかさが少ないのですが、施術が終わるとしなやかさ、カーブが少し戻ってきます。
    猫背の方やストレートネックの方には定期的に受けて頂くことをお勧めします。

    ※東京新聞の生活情報誌「暮らすめいと」7月号に載っています

    kwgt-08

    中国の伝統的な整体方法である「推拿」をメニューに取り入れることになりました。

    知識や技術と合わせてとっても大切なのが「熟練度」。

    毎日お客様の体に触れて、様々なケースを経験してさらなる技術向上を目指します。
    そのため、暫くはお値段も据え置きでモニター価格で実施します。

    なるべく毎週施術を受けられる方
    (月・火・水・金の4日で各日定員は2名)

    ・時間は、ヒアリングと体の凝りや歪みチェック含めて40分程度

    ・費用は、¥2,700

    ・全体的な定員は8名です
    (定員になり次第募集を締め切りますが、空きがでましたら再募集いたします)

    ・基本的に女性限定ですが、女性からのご紹介なら男性もOKです

    リフレクソロジーと合わせての施術大歓迎です!!

    ※申込みは、access下のフォームに必要事項をご記入頂き、
    「すいなモニター希望」とご記入添えください。

    よろしくお願いします。

    kwgt-14

    kwgt-15 2

    kwgt-08

    ご予約フォーム