リフレクソロジーのあとは水分をたっぷり! | 世田谷 経堂のリフレクソロジーサロン | リフレスト

リフレクソロジーのあとは水分をたっぷり!

こんにちは!リフレクソロジーサロン リフレストの川口ユミです。

経堂駅徒歩3分のサロンにて、
足裏から健康美人になるお手伝いをしています。

今日は、東京都で私立中学の多くの学校が受験でした。

サロンのある経堂駅は、農大通りも、すずらん通りも、
たくさんの子どもと親御さんが歩いていました。

心の中でがんばれ〜!と応援。

さて、今日はリフレクソロジーの時にとる、水分量について。

リフレクソロジーの後は、
500CCの白湯を飲むことをおすすめしています。

それはなぜか?

リフレクソロジーが終わったあとに、
水分と一緒に老廃物を外に出しやすくするためです。

足裏から老廃物がはがれると、リンパを介して血液に戻ります。

血液から、腎臓でろ過され尿となり、輸尿管を通って膀胱に。

膀胱の役割は;

腎臓でろ過した尿
小腸から送られてくる水分

これらを貯めて、尿として排出します。

尿は、一定以上の量がたまると、
「そろそろ出してください」
と脳に指令を出します。

尿意を感じる量が200cc〜300cc、
許容量が500ccです。

水分を多くとるのは、膀胱の許容量と同じ量を摂ることによって、
「押し出し式」で、外に出やすくするからというわけです。