スネ筋肉を鍛えて転倒を防ぎましょう! | 世田谷 経堂のリフレクソロジーサロン | リフレスト

スネ筋肉を鍛えて転倒を防ぎましょう!

リフレクソロジスト・国際薬膳師・絵本講師の川口結実です。

小田急線経堂駅 徒歩4分のリフレクソロジーサロン 「若石足療リフレスト」 にてイタ気持ちよい刺激のリフレクソロジーをお届けしています。

ストレス・緊張で硬くなった筋肉にもアプローチしますよ。

2018年6月26日(火)10:00より、新店舗にて営業するはこびとなりました。

詳細はこちらをご覧ください。

 

さて、本日は、「スネ筋肉を鍛えて転倒を防ぎましょう!」というおはなしをします。

2年ほど前から、ジャイロトニックトレーナーの亜莉さんのセッションをうけているのですが、
最近はもっぱら「スネ筋肉にスイッチ」入れることが、私の重要課題になっています。

スネ筋肉というのは私がかってにつけたよび名でして、正式名称は「前脛骨筋」といいます。

807077
この筋肉は主に

✨足首の安定性をはかる
✨つま先を引き上げる

こんなことにつかうのですが、実はこの筋肉がおとろえると、転倒しやすくなるんです。

65歳〜要介護の直接原因4位である「骨折・転倒」の防止策の一つとして、このスネ筋肉を鍛えることをオススメします!

足首を使わないで歩かない、つま先をしっかり使わない歩きかたを続けていると、転びやすくなります!!

リフレストでは、重心がカカトにかかってる方や、背骨の湾曲がなくなってストレート気味になっている方には、施術前にスネ肉のストレッチをおこなっています。

また、フロッグハンドを使ったセルフケアの方法をお教えします!
フロッグハンドの販売元が公開している動画もあるので、ぜひお役立てください。

100歳まで足腰元気に、自分の足で歩くためには足裏のケアからはじめることをオススメします。

リフレクソロジーのご予約はこちらからどうぞ。